緑黄色野菜とパプリカ
野菜(グリーンチリ、断面)

健康志向の人が増える中、有機や無農薬の野菜を宅配するサービスが増えてきました。自分で欲しいものを注文する方法もありますが、農家のおすすめ食材詰め合わせを定期的に届けるというタイプのものも人気を集めています。

自分で選ぶと、使いなれた野菜ばかりを頼み、同じようなものをいつも使ってしまいがちです。
しかし、詰め合わせを注文すると、普段使わないものや珍しいものが入っていて、新しい料理に挑戦するきっかけという楽しさも一緒に届けてもらえるのです。

野菜(ブロッコリー束)

野菜とは、人体の成長・維持に必要な栄養素を豊富に含んだ植物食材です。
日本では高度成長期以来徐々に摂取量が低下していましたが、現在では野菜不足に役立つ宅配ビジネスが活況となり、摂取量は徐々に盛り返しています。
多忙な働く主婦や、食生活が不規則になりがちなサラリーマン男性、買い物に出歩き辛いお年寄りなどから高い支持を受け、今では各業者がこだわりの産地のものや味の良いものを選定するなど品質も向上しています。

▼野菜の現状
近くにスーパーマーケットがない場合や、高齢のため店舗へ足を運ぶこと自体が困難であるという場合など、様々なシチュエーションで、食品の宅配は利用されています。

料理は毎日行うという人は多く、特に新鮮な野菜が家にいながら、いつでも手に入るということは、大変便利なことです。
野菜も種類によっては、重く、かさばるものも多いので、自宅に届けてくれるサービスは人気があります。
旬の食材が適正な価格で、しかも鮮度も保たれており、スーパーマーケットで販売されているものと比較してみても、遜色ありません。

野菜(ブロッコリー、塊)

無農薬低農薬野菜などインターネットで注文する宅配の需要が伸びています。近所のスーパーにはなかなか置いていないものや好きな産地のものなど週ごとや月ごとで届けてもらう事が出来ます。

会員制が主でお肉や魚などの生鮮品もあり、小さい子供がいる家庭や体が不自由で買い物に行けない人、なかなか外出が出来ない人には便利なサービスです。
最近ではスーパーや百貨店だけではなくコンビニでもこのサービスは始まっているところがあります。

▼メリット
宅配野菜の最も大きなメリットは、新鮮で美味しい食材を産地から直接届けてもらえることにあります
届けられる食材は無農薬・無化学肥料を基本とし、消費者が安全に食べられるものばかりです。独自に放射能検査をしている会社も多く、安心して購入することが出来ます

また、スーパーではなかなか買えないような珍しい品種のものも取り寄せられます
ほとんどの会社では、利用するのが初めての場合、格安の値段設定になっているお試しセットを利用することが出来るので、これを活用して、珍しい種類のものを取り寄せたい、一人暮らしだから量は少しでいい…など、自分の利用方法に合った会社を選ぶことが出来ます

野菜(ズッキーニ)

食材宅配とは、安全でおいしい野菜などの食材を自宅に届けてくれるサービスです。
サービス内容は業者によって様々あり、欲しいものを欲しい分だけ届けてくれるものや、セットにして価格に応じた内容のものを業者が届けてくれるもの、また、夕食のメニューの提案とともにそれに必要な分だけの材料を届けてくれるもの等があります。
入会金や年会費が必要であったり、配達料がかかったり、と価格の面でもいろいろなタイプがあります。

配達時間は利用者が指定できるサービスもありますが、それ以外にも週に一度決められた配達日時間に届けられるものなど、その届け方にもそれぞれ違いがあります。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031